健康効果 青汁のこと

野菜の力(SMCS)でコレステロールを下げる効果に期待大!

投稿日:

 

現代人にとってコレステロールは気になる存在です。油っこい食事や不摂生な生活習慣がコレステロール上昇の原因になっています。この生活習慣はなかなか変えることが難しいのが現実。そこで当サイトで紹介したい商品は特定保健用食品の「緑でサラナ」です。

この「緑でサラナ」は野菜に含まれる成分だけでコレステロールを下げる画期的な野菜飲料となっています。

 

当サイトではこれまでにコレステロールを下げる効果のある食物繊維の一種である「キトサン」を配合した青汁の紹介や、同じくコレステロールを下げる効果のあるEPA、DHAを含む青汁を紹介してきましたが、今回はSMCSと言われる天然のアミノ酸を含む野菜飲料の紹介です。

 

 

「キトサン」を配合した青汁はこちら

へルスマネージ大麦若葉青汁<キトサン>


EPA、DHAを含む青汁はこちらです。

ユーグレナ・ファーム緑汁

 

参考記事

http://rakuyase40.com/2017/07/10/post-460/

 

コレステロール140㎎/dl以上は要注意

 

コレステロールの厄介なことは「自覚がない」と言う事です。

健康診断で数値が高くても体調が悪くなっているわけでもないので放置する人が多いのが現状です。自覚が無いうちから対策していれば大変なことになるのを防止できる。

特に気になるのがLDLコレステロールの増加で通称悪玉コレステロールとも言われているものでこれが増加すると健康に影響が出てくるのです。

健康診断で140㎎/dlを超えると注意が必要で、食生活の改善が望ましいです。

 

ではLDLコレステロール値が高いと具体的にどんな影響があるのでしょう?

 

LDLコレステロール

LDLコレステロール(悪玉コレステロール)の主な役目はコレストロールを運ぶ役目で血液から全身に運びます。血液の中にコレストロールが増えすぎると血管の中に残ってしまい動脈硬化の恐れが出てきます。

引用:自サイトより

 

動脈硬化は字のごとく動脈がかたくなることで、結果血流が悪くなります。

動脈硬化が引き起こす病気は様々です。

 

脳梗塞、狭心症、心筋梗塞、大動脈瘤、腎動脈硬化症、閉塞性動脈硬化症などがあり命に係わる病気もありコレステロールのバランスには十分に気を付けたいところです。

引用:自サイトより

 

LDLコレステロール(悪玉コレステロール)が増える原因は加齢、遺伝、生活習慣と言われていますがやはり肉中心の油っこいものを食べるなどの食生活によるところが大きくLDLコレステロール(悪玉コレステロール)値を下げるには食生活の改善無くしてLDLコレステロール(悪玉コレステロール)を下げることはできないのです。

正しい食生活は毎日継続することが最も大切です。

頑張ってLDLコレステロールを減らしましょう。

 

SMCSでコレステロールを下げる

SMCSとはキャベツやブロッコリーに含まれる天然アミノ酸でメルチシステインスルホキシドと言われるものです。

体内のコレステロールは酵素によって胆汁酸に変えられ体の外に排出されます。「SMCS」はこそ酵素を活発化させることでLDLコレステロール(悪玉コレステロール)を低下させます。

 

毎日「緑でサラナ」を飲み続けた結果3週間目にコレステロールの低下を確認した試験結果もあります。

 

出典:サンスター

 

「緑でサラナ」の特徴

 

  • 野菜不足を補える
  • 特定健康用食品
  • コレステロールを抑える効果
  • 安心の無添加

 

野菜不足を補える

 

厚生労働省によると1日に摂取したい野菜量は350gとされていますが、日本人はこの350gを毎日摂取出来ていないのが現状です。

緑でサラナでは2缶で210g分の野菜が摂取できバナナ3本分の食物繊維も摂れますので野菜不足を補うのに適している飲み物です。

 

特定保健用食品

 

緑でサナラは特定保健用食品になっています。

特定保健用食品とは

 

からだの生理学的機能などに影響を与える保健機能成分を含む食品で、血圧、血中のコレステロールなどを正常に保つことを助けたり、おなかの調子を整えたりするのに役立つ、などの特定の保健の用途に資する旨を表示するものをいいます。

引用:消費者庁-特定保健用食品

 

簡単に言いますと消費者庁がコレステロールを下げる効果がありますと認めた食品と言う事になります。

 

コレステロールを抑える効果

 

重複しますがSMCSの天然アミノ酸が酵素を活性化させ結果コレステロールの低下に役立ちます。トクホで認められていますからその効果はお墨付きです。

 

安心の無添加

 

「緑でサラナ」は砂糖、食塩、香料、保存料などを使用しない無添加です。味の方は野菜のにおいをリンゴとレモンの酸味で調和され野菜の苦手な人も飲める美味しさです。

 

緑のサラナはどこで買うのがお得か!

 

コレステロールが気になる人や本気で数値を下げたい人、健康診断で何度か引っかかった人、普段野菜を摂らない人にはオススメの野菜飲料です。缶に入ったタイプなので手軽に飲めるのでいいですよね。

そんな緑のサラナはどこで購入するのがお得なのか調べました!

調べたのは楽天、アマゾン、yahooショッピングで1ケースの値段と送料の有無です。

 

※30缶(1ケース)税別の値段です

楽天 ¥5400 送料別
アマゾン ¥5700 プライム会員は無料
yahooショッピング ¥6000 無料
公式サイト ¥5400 無料

 

若干ですが公式サイトが一番お得に思えます。

公式サイトでは健康に関する情報が載った「健康読本」なるものもプレゼントされるみたいです。

 

 緑でサラナの購入はこちら。

 

 

当サイト人気青汁ランキング

1位 ヘルスマネージ

バナー原稿imp

食物繊維が多いのが特徴のヘルスマネージ<難消化性デキストリン>

トクホの青汁で糖の吸収を緩やかにします。

初回は980円で購入できるのでお試しいたい方はぜひ!

2位 ふるさと青汁

幻の栄養成分「LPS」を摂取できる明日葉の根っこまで使った青汁です!

その他カルコンなどの健康成分が摂取できますので健康維持にオススメの青汁です。

3位 ユーグレナ

ユーグレナにしか含まれない健康成分パラミロンを摂取できるのが特徴です。

さらに健康維持に必要な栄養素が59種類も含まれていてバランスよく栄養摂取できます。

1週間のお試しセットが500円で購入できます。

-健康効果, 青汁のこと

Copyright© 青汁の説明書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.