ダイエット 健康効果 青汁のこと

食物繊維をたっぷり含んだ青汁の紹介!

投稿日:

青汁の主な原材料は大麦若葉、明日葉、ケール、桑の葉、クマザサなどがありますがどれも食物繊維を多く含む食品ですので青汁も当然食物繊維を多く含む飲み物になります。

食物繊維は健康な体にはなくてはならない栄養素になりますが日本人はこの食物繊維の摂取量が不足しているとご存知ですか?

様々な健康効果が期待されるのでぜひたくさん摂って健康な毎日を送れるようにしましょう。

ここでは食物繊維に期待できる効果や簡単に食物繊維が摂れる青汁を紹介しています。

 

 

食物繊維がたっぷり含まれている青汁は

大正製薬から発売されている「ヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>」でその食物繊維量は5.9gと他の青汁の商品と比べてもダントツに多いのが特徴です。

 

初回は980円で購入できますよ!

 

 

食物繊維の種類

食物繊維にもたくさんの種類があります。

大きく分けて不溶性食物繊維水溶性食物繊維に分かれますがどちらも健康に役立つ栄養素です。

詳しく説明していきますね。

不溶性食物繊維とは

不溶性なので水に溶けない食物繊維と言う事になります。

不溶性食物繊維の効果は便秘解消、腸内環境の改善とデトックス効果です。

水に溶けませんが胃や腸内でたっぷり水を吸い膨らみます。この事で便をかさ増しして腸を刺激して便意を促したり膨らんだ食物繊維のおかげで満腹感になり食べ過ぎの防止なども期待できます。また、体に害がある物質を体外へ排出するデトックス効果もあります。

不溶性食物繊維は豆類、キノコ類、切干大根などに多く含まれます。

不溶性食物繊維はカルシウムの吸収を妨げるというデメリットもあり、また摂りすぎると便が固くなるので便秘になってしまうという逆効果もあります。

次に説明する水溶性食物繊維とバランスよく摂取することが望ましいですね。

 

水溶性食物繊維

水溶性なので水に溶ける食物繊維と言う事になります。

水溶性食物繊維の効果は便秘解消、食べ過ぎ防止、血糖値上昇防止、コレステロールの体外排出、ダイエット効果などです。

水溶性食物繊維は水に溶けドロッとした粘着性のあるものです。腸内をゆっくり動きますので満腹感が持続し食べ過ぎの防止になることと、コレステロールを吸着して体外へ排出します。また、糖質の吸収を緩やかにして血糖値の急激な上昇を抑える働きがあります。

水溶性食物繊維は不溶性食物繊維に比べ摂りにくいという難点もあります。水溶性食物繊維を多く含む食品はワカメ、昆布などの海藻類やアボカド、オクラ、里芋などです。

 

青汁にはよく難消化性デキストリンという原材料が使われますがこれも水溶性食物繊維の一種です。

食物繊維を補う目的で人工的に作られたものでトウモロコシのデンプンで作られています。

人工的に作られたというと「安全面」が気になるとこですが安全性を調べる「ヒト試験」で安全であるという結果が出ています。

食物繊維を摂取することで期待できる効果

重複しますが食物繊維を摂ることで期待ができる効果をまとめてみます。

便秘解消

腸内環境の改善

デトックス効果

食べ過ぎ防止

血糖値上昇防止(糖尿病予防)

コレステロールの体外排出

ダイエット効果

免疫力アップ

こんなに健康効果があります。

便秘解消

不溶性食物繊維は腸内で刺激して便意を促しますが、便をまとめるという役割もあります。不良性食物繊維を摂り過ぎると便が固くなり便秘の原因にもなりますが、水分や水溶性食物繊維を適度に摂ることで解消されます。水溶性食物繊維は便を柔らかくする効果がありますので便秘解消になります。

ただ水溶性食物繊維の摂り過ぎは下痢になってしまいますのでどれも適度に摂取することが重要です。

腸内環境の改善

腸内環境の改善と聞くと真っ先に乳酸菌を思い浮かべますが、乳酸菌などの善玉菌のエサになるのが水溶性食物繊維です。善玉菌を増やす事は腸内環境改善に大きく関わります。水溶性食物繊維は腸内細菌にとって分解しやすく善玉菌のエサとなり乳酸などの酸を作り、善玉菌を増やしていく環境づくりをします。

腸内環境の改善は様々な病気の原因になりますので積極的に摂りたい栄養素になるのが水溶性の食物繊維です。ただ腸内環境の改善は不溶性食物繊維もバランスよく摂取することが望ましいです。不溶性食物繊維:水溶性食物繊維=2:1が理想と言われています。

デトックス効果

不溶性食物繊維にはデトックス効果も期待できます。

デトックスとは身体に有害な物質を体外へ出すことを言い、発がん性のある有害な物や添加物などを不溶性食物繊維が吸着して便として体外へ出されます。

デトックス=腸内環境改善と言ってもいいくらいなので乳酸菌の摂取や水溶性食物繊維の摂取、不溶性食物繊維の摂取が重要になります。

また老廃物の排出は美容効果にも期待ができますよね。

食べ過ぎ防止

ダイエット効果が期待できる一つに食べ過ぎの防止があります。

食物繊維は腸内で膨らみますから膨満感が出てきますので食べ過ぎ防止になりますが食物繊維を多く含む食品を食事の最初に食べることで効果がより期待できます。青汁なら食前に1杯飲むのがイイでしょうね。

血糖値の上昇を抑える(糖尿病予防)

食物繊維には血糖値の上昇を緩やかにして急激に上がるのを抑える効果があります。

糖尿病や肥満予防につながります。水溶性食物繊維はドロドロしたものですが、食べたものをいや腸で吸収されるスピードを落としてくれるんです。結果として血液中の糖の上昇も抑えられます。

食べ過ぎ予防同様に食前に水溶性食物繊維を摂取るとことで効果がさらに期待できます。

コレステロールの体外排出

食物繊維はLDL(悪玉)コレステロールを下げる効果があります。

水溶性食物繊維はネバネバした粘性の特徴がありコレステロールを吸着して体外へ排出してくれる働きがあります。

またカニやエビなどの甲殻類に含まれる成分を加工して出来る食物繊維の一種の「キトサン」にもコレステロールを下げる効果があります。

コレステロールを下げる効果のある青汁の記事はこちらです。

ダイエット効果

食物繊維には先に述べているように、血糖値の上昇を抑えたり、食べ過ぎの防止などの効果が期待できますがこれがダイエットにつながってきます。

過激な運動などで体重を急激に落とすようなダイエットは継続することも難しいですが、リバウンドしてしまっては何のためのダイエットかわかりませんからね。

食物繊維やビタミン、ミネラルをしっかり摂って健康的な体にすると自然とベストな体重になり、無理のない健康的なダイエットになると思います。

免疫力アップ

腸内環境の改善により免疫力アップも期待できます。

腸内に善玉菌が増えると免疫細胞が活発になるためです。

青汁で食物繊維をたくさん摂って健康になろう

食物繊維の持つ健康効果はお分かりいただけたと思いますが、この健康に必須な栄養素が残念なことに日本人は摂取量が不足しています。普段の食事ではなかなか摂ることが難しいと言う事ですね。

では実際どのくらい足りていないか見てみましょう。

 

食物繊維の食事摂取基準 18~20g
実際の摂取量平均 12~13g

参照:厚生労働省平成27年国民健康・栄養調査報告日本人の食事摂取基準(2015年版)概要

厚生労働省のデータを参考にすると1日に5~8gの食物繊維が不足していることになります。食物繊維の不足は先ほどの効果とは逆の結果になる恐れがありますので積極的に摂取するようにしたいところです。

 

そこで手軽に不足分を補えるのが青汁になります。

特にオススメなのが食物繊維をたっぷり含む青汁で「トクホ」の商品です。

へルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>

こちらの商品の特徴はほかの青汁と比べて食物繊維の量がダントツに多いことです。

1包あたり6.8gなのですが食物繊維量はなんと5.9gも入っています。内訳は(水溶性食物繊維5.1g、不溶性食物繊維0.8g)です。

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>は1日の不足している食物繊維をこの青汁1杯でほぼ補えるような食物繊維量が入っていることと、摂取しにくい水溶性食物繊維が摂れるのが特徴です。

 

他の青汁はだいたい1包あたり2g前後っていう商品が多いですから倍以上の食物繊維量と言う事になります。

またトクホですから安心ですよね。

トクホとは「特定保健用食品」のことで国がその効果を認めていますので国のお墨付きをもらっていると言う事です。

食物繊維を摂りたいという目的でしたらこの青汁1択でいいと思いますよ!

 

「ヘルスマネージ大麦若葉青汁」



主な原材料 水溶性食物繊維(難消化性デキストリン)、大麦若葉末、抹茶、緑茶抽出物
価格 1杯あたり114円

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>の口コミや味などを書いた記事はこちら

 

初回限定980円で購入できる定期コースがオススメです!

ヘスルマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>の定期コースは縛りが無いので電話1本ですぐに中止(解約)ができます。

お試しで飲んでみたいって方もお手軽価格で購入できます。

980円で購入できるのは公式サイトのみです。

 

公式サイトはこちら

↓↓↓

 

 

当サイト人気青汁ランキング

1位 ヘルスマネージ

バナー原稿imp

食物繊維が多いのが特徴のヘルスマネージ<難消化性デキストリン>

トクホの青汁で糖の吸収を緩やかにします。

初回は980円で購入できるのでお試しいたい方はぜひ!

2位 ふるさと青汁

幻の栄養成分「LPS」を摂取できる明日葉の根っこまで使った青汁です!

その他カルコンなどの健康成分が摂取できますので健康維持にオススメの青汁です。

3位 ユーグレナ

ユーグレナにしか含まれない健康成分パラミロンを摂取できるのが特徴です。

さらに健康維持に必要な栄養素が59種類も含まれていてバランスよく栄養摂取できます。

1週間のお試しセットが500円で購入できます。

-ダイエット, 健康効果, 青汁のこと

Copyright© 青汁の説明書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.