青汁レシピ

お好きな焼酎に青汁を入れるだけ「焼酎の青汁割り」のススメ!

投稿日:

焼酎青汁割り

最近よく飲む「焼酎の青汁割り」(青汁ハイ)

めちゃめちゃ美味しくて健康効果が期待できますので皆さんにオススメしたいです。

 

青汁ハイのレシピ

レシピと言ってもとても簡単です。

青汁を焼酎に混ぜるだけ。

焼酎青汁割り

  1. たくさん氷を入れたグラスに焼酎を適量
    (お酒の濃さはお好みで)
  2. 薄めに作った青汁を焼酎に混ぜます
    (400㏄のお水に青汁6g)

今回使った青汁は1包あたりの分量が3gの青汁です。通常青汁を飲むときは100㏄のお水が適量となりますが、青汁ハイを作る時は少し薄めるとちょうどいいですよ。3gの青汁で200㏄位がイイですね。

我が家は奥様も一緒に青汁ハイを飲みますから2人分作ります。2包(6g)の青汁にお水400㏄で青汁ハイ4~6杯くらい作れます。

お酒を青汁で割っていいの?

お酒(アルコール)の中に青汁を入れても大丈夫?って思う方もいるかもしれませんが全く問題ないですよ。青汁はそもそも野菜なのでお酒と相性がいいんです。

近所の居酒屋にも「青汁ハイ」がありましたので、巷で流行っているんですかね?

味は?

焼酎青汁割り

お水で作った青汁より飲みやすくなっていると私は感じます。今回入れた大正製薬の「ヘルスマネージ乳酸菌青汁」は大麦若葉ベースの青汁で比較的飲みやすい青汁です。そのまま普通に飲むと多少の青臭さみたいなのは人によって感じるかもしれません。しかし青汁ハイにすると感覚的には「ちょっと濃いお茶割り」みたいになります。青臭さは0です。不思議ですね。

私は芋焼酎を好んで飲むんですが相性はバッチリです。芋の香りと青汁の風味がベストマッチします。「青汁は飲めない」って方でも青汁ハイなら飲めると思いますね。それくらい美味しいです。

今回は大麦若葉ベースの青汁を使いましたが、お好みでケールベースのものや、桑の葉青汁とかでもいいと思いますね。私も次回は違う種類の青汁で試してみます。

またレモンを入れるとすっきりとした味わいになりますよ。

効果は?

ただ美味しいだけなら普通にお茶やウーロン茶でもいいわけなんですけど、わざわざ青汁を入れるのはやはり「健康効果を期待して」ってことになります。どんな健康効果が期待できるのかを見てみましょう。

食物繊維は二日酔いに効く

まずお酒を飲むことで気になるのが二日酔いですよね。二日酔いになるまで飲むこと自体がNGなのですが日頃のストレスやお付き合いでついつい飲み過ぎでしまうこともあると思います。

青汁に含まれる食物繊維はアルコールの吸収をゆるかやにしてくれますので、二日酔いを防いでくれる効果があるんでです。またそのことで肝臓の負担も減ります。

二日酔いを防ぐのはお酒は適量を守るのが前提ですが、食物繊維を多く含むおつまみを食べるなどして二日酔いの防止に努めましょう。そして青汁ハイで食物繊維をさらに補給出するのがベストですね。

ビタミン類の不足を補う

またアルコールの分解には多くのビタミン類が使われ体内ではビタミン類が不足しがちになります。ビタミン類が不足すると疲れやすなったり、お肌の調子が悪くなったりします。またビタミン類は脂肪燃焼をしてくれる栄養素なのですが不足すると脂肪燃焼しにくくなり太りやすくなるんですね。

「お酒を飲む=太る」といったようにならないように、高カロリーで栄養素の少ないもの避け、ビタミン類が豊富なおつまみを選びビタミン類を上手に摂取したいところです。とはいってもなかなか難しいので青汁に頼ります。

青汁にはビタミン類を多く含む野菜が使われますから「青汁ハイ」にすれば自然とビタミン補給できます。このように身体に必要な栄養素をしっかり補給しながらお酒を楽しみたいですね。

焼酎の青汁割りってどんな人にオススメ?

個人的な意見です

こんな方におすすめ

  • お酒を飲むと二日酔いしてしまう人
  • 野菜不足の自覚がある人
  • お酒のつまみは油っこいものばかり食べる人
  • 血糖値が高めな人
  • 健康的にお酒を飲みたい人

青汁割りを飲んでみた私の感想

私の青汁ハイ体験談

少し前までは日本酒が好きで飲んでたんですが、糖質が多いのを気にして焼酎やウイスキーにお酒の種類を変えたんですよね。それで味の変化を付けたくて青汁ハイにしてみたら身体の調子が良くなりました。具体的には朝起きたときの目覚めがすっきりして良かったり、飲み過ぎても二日酔いが無かったりなどです。この辺は青汁の効果があるのかなと思っています。お肌の調子は普段から気にしていないのでわかりません。笑

と言う事でここ最近では青汁割りばかりですね。

 

青汁割りで使うオススメの青汁は?

今回私が飲んでいた青汁は大正製薬のヘルスマネージ乳酸菌青汁です。

大正製薬の乳酸菌青汁

クセが無く焼酎の青汁割りにしても美味しく飲めます。

食物繊維もバランス良く摂れますし、商品名にもあるように乳酸菌も摂取できるのがいいですよね。腸内環境を整える意味で私はこの青汁を選んでいます。

大正製薬の乳酸菌青汁は、30包入り980円のお試し価格で販売されています(通販限定)

お試し価格で購入できる公式サイトはこちらです。

大正製薬のヘルスマネージ乳酸菌青汁の公式サイト

 

もう一つオススメの商品はいつも飲んでいるこちらも大正製薬の「へルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>」です。

この商品の特徴は水溶性食物繊維の量が大変多く青汁の商品ではダントツなんです。(1包につき5.1g)青汁ハイを飲みながら食物繊維がたっぷり摂れちゃうんですよね。味の方もお茶に近く美味しい青汁なので青汁ハイにピッタリの青汁だと思います。

この青汁はトクホの青汁でその健康効果は「糖の吸収を緩やかにする」ですから血糖値が高めの方にオススメの商品です。糖の吸収を抑えられますからダイエット中の方にもいいですよね。

また普段のお茶代わりにも飲める青汁となっていますので家に常備しておきたい青汁なんですよね。私の家には常にありますよ。

このへルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>もお試し価格で購入できますよ。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>初回限定お試し価格
(こちらは定期コースとなっています)

※定期コースはいつでも休止・解約ができますので安心です

 

お試し価格で購入できるチャンスなので「2つの青汁を買う」っていう選択肢もありますよね。1箱たったの980円で美味しい青汁ハイが作れますし、何より健康効果が期待できますからね。青汁ハイ生活はじめちゃってください。

 

どっちの青汁を購入しようか迷われた方は大正製薬の青汁を比較した記事がありますので参考になるかもしれません。こちらをご覧ください。

 

ヘルスマネージ乳酸菌青汁が気になる人は私が乳酸菌青汁を飲んだ感想や乳酸菌い期待できる効果を書いた記事があるので見てください。

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>が気になる人は私が飲んだ感想や口コミを書いた記事をご覧ください。

当サイト人気青汁ランキング

1位 ヘルスマネージ

バナー原稿imp

食物繊維が多いのが特徴のヘルスマネージ<難消化性デキストリン>

トクホの青汁で糖の吸収を緩やかにします。

初回は980円で購入できるのでお試しいたい方はぜひ!

2位 ふるさと青汁

幻の栄養成分「LPS」を摂取できる明日葉の根っこまで使った青汁です!

その他カルコンなどの健康成分が摂取できますので健康維持にオススメの青汁です。

3位 ユーグレナ

ユーグレナにしか含まれない健康成分パラミロンを摂取できるのが特徴です。

さらに健康維持に必要な栄養素が59種類も含まれていてバランスよく栄養摂取できます。

1週間のお試しセットが500円で購入できます。

-青汁レシピ

Copyright© 青汁の説明書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.