商品別 大正製薬ヘルスマネージ乳酸菌青汁 大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉<難消化性デキストリン> 大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁<キトサン>

【選び方】大正製薬のヘルスマネージ大麦若葉青汁を徹底比較!

投稿日:

大正製薬の青汁比較

大正製薬からは次の4種類の青汁が発売されています。

大正製薬の青汁

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<キトサン>

ヘルスマネージ乳酸菌青汁

からだ環境青汁

私はこの中で上の3つのヘルスマネージ商品を実際に飲んだ経験がありますので、それぞれを比較してみたいと思います。

大正製薬の青汁を飲みたいけど、どの商品を選べばいいのかイマイチわからない。と言う方のために解りやすく大正製薬の青汁についてまとめてみました。

 

3種類の青汁の違い

まずそれぞれの商品の違いを見てみよう。

「難消化性デキストリン」と「キトサン」と「乳酸菌青汁」の違いは3つあります。

  1. トクホであるか
  2. 味の違い
  3. 期待できる効果

まず1つはトクホであるかどうかの違いです。トクホとは特定保健用食品の略で消費者庁の許可を得て、健康食品の一定の効果を表示しています。大正製薬の青汁では大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>と<キトサン>がトクホの青汁ですが乳酸菌青汁はトクホではありません。

2つ目は味の違いです。3種類の青汁の共通点は栄養価の高い大麦若葉をメインで使用しているところですが、その他の原材料は違いがありますので味にも違いが出てきます。

そして3つ目は「期待できる健康効果」の違いです。同じメーカーで何種類もの青汁の商品を出すわけですから、それぞれに特徴があります。これは飲む人に合った商品を提供したいという企業努力でしょうね。

ではヘルスマネージの商品を1つずつ解説していきます。

大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>

トクホの青汁で期待したい効果

大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>はトクホの青汁でその健康効果は「糖の吸収を緩やかにする」です。難消化性デキストリンはトウモロコシから作られる水溶性の食物繊維のことでこの成分が糖の吸収を緩やかにする働きがあり食事と一緒に飲むことにより時間をかけてゆっくりと吸収されていきます。

食物繊維量が多い

この他の特徴として大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>は、食物繊維量多いと言う事があります。3種類ヘルスマネージの中でも1番多いのですが、青汁全体の商品の中でも断トツです。1包6.8gという内容量も多いのですがそのうち5.1gが水溶性食物繊維となっています。3つのヘルスマネージ青汁の食物繊維量を比較してみましょう。

1包あたりの内容量 1包あたりの食物繊維量
難消化性デキストリン 6.8g 5.1g
キトサン 3g 1g
乳酸菌青汁 3g 1.8g

食物繊維量はダントツなのがわかりますよね。しかも難消化性デキストリンは水溶性食物繊維なので整腸効果コレステロールを吸着して体外へ排出する効果糖の吸収を緩やかにする効果がありますので健康を気にする人であれば積極的に取り入れたい成分となります。もちろん普段の食生活でも摂れますよ。

ワカメやこんにゃく、エシャロットなどなどに多く含まれていますので、意識して摂るようにして普段の食事で足りない分を青汁などで補うのがイイですよね。

食物繊維の効果などを書いた記事はこちらです。

 

大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>の効果についてはこちらの記事で詳しく書いていますのでご覧ください。

 

大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>は食後の血糖値の上昇を抑えますので、健康診断などで血糖値が高めな方や、血糖値が気になる方にオススメの青汁です。

へルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>の購入はこちら

どんな味?

次は味についてですが、大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>の原材料には「抹茶、緑茶抽出物」が含まれています。なのでお茶のような味になるんですよね。

今まで色々な青汁を飲んできましたが、個人的には青汁の中で1番美味しいと思った商品なんです。お茶の渋みも感じることが出来るので、お茶好きの日本人であればゴクゴクと飲める飲みやすい青汁となっています。青汁を飲んだことが無い初心者にはまずこの青汁をオススメしたいですね。

大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>を私が飲んだ感想や口コミはこちらの記事に書いていますのでご覧ください。

大麦若葉青汁<キトサン>

次は大麦若葉青汁<キトサン>について解説しますね。

トクホの青汁で期待したい効果

大麦若葉青汁<キトサン>はトクホの青汁でその健康効果は「LDL(悪玉)コレステロールを低下させる」です。キトサンとはカニやエビの殻から作られる不溶性の食物繊維のことで、コレステロールの肝臓への再吸収を抑制し便として体外へ排出させます。

これは試験によって効果があることがわかっています。

大麦若葉青汁<キトサン>の効果についてはこちらの記事にも書いてあります。

 

特にLDL(悪玉)コレステロールを低下させますので、健康診断などでコレステロールの数値が高い人やLDL(悪玉)コレステロールが気になる人へオススメする青汁となります。

どんな味?

大麦若葉青汁<キトサン>にも抹茶が配合されていますので、お茶っぽい味で大変飲みやすい部類の青汁です。ただ難消化性デキストリンの商品と比べると緑茶抽出物が入っていないので私たちが普段飲む緑茶っぽくはないですね。大麦若葉の甘みがわかるいわゆる青汁っぽくお茶の風味がある感じです。

とはいえ飲みやすい商品には変わりはありませんし、飲みにくいと感じる方でも牛乳や豆乳に混ぜるとさらに飲みやすくなるのでオススメです。

大麦若葉青汁<キトサン>の私が飲んだ感想や口コミはこちらの記事に書いています。

 

へルスマネージ大麦若葉青汁<キトサン>の購入はこちら

乳酸菌青汁

特徴

上記紹介してきました<難消化性デキストリン>と<キトサン>はトクホの青汁でしたが、乳酸菌青汁はトクホではありません。トクホではありませんが、商品名にあるように乳酸菌を配合している商品になります。注目すべきはその乳酸菌の数です。1包(1杯)あたり200億個の乳酸菌が配合されており、ヨーグルト20杯分だそうです。

また食物繊維のバランスも考えられており黄金比と言われる「不溶性:水溶性=2:1」になっており、1日3杯を目安に飲むと約5gの食物繊維が摂れるようになっています。食物繊維は腸内で乳酸菌(善玉菌)のエサとなりますので、善玉菌を増殖されるのに役立ち腸内環境の改善に繋がります。

乳酸菌の効果について書いた記事はこちらです。

腸内環境を改善したい方や、バランスよく栄養補給したい方にオススメの青汁となります。

どんな味?

乳酸菌青汁には還元麦芽糖、抹茶が配合されていますので、お茶っぽい味で甘みもあります。飲みやすい部類の青汁です。<キトサン>に近い味ですね。

私がヘルスマネージ乳酸菌青汁を飲んでレビューした記事はこちらです。

 

比較のまとめ

簡単にまとめてみますね

大麦若葉青汁

<難消化性デキストリン>

大麦若葉青汁

<キトサン>

乳酸菌青汁
お茶のような味で飲みやすい 大麦若葉の甘みがあり、青汁っぽいが飲みやすい 大麦若葉の甘みがあり、青汁っぽいが飲みやすい
期待できる効果 食物繊維(難消化性デキストリン)の働きにより、糖の吸収を穏やかにする コレステロールの吸収を抑え、LDL(悪玉)コレステロールを低下させる働きのあるキトサンを配合 200億個の乳酸菌配合、食物繊維もバランスよく摂れるので腸内環境の改善に期待
トクホ トクホの青汁 トクホの青汁 トクホではない
内容量 6.8g 3g 3g
食物繊維量 5.1g 1g 1.8g
価格 ¥3800 ¥3800 ¥3600
お試し価格 ¥980 ¥980 ¥980
どんな人にオススメ? 食後の血糖値が気になる方 LDL(悪玉)コレステロールが気になる方 野菜不足を補いたい方や腸内環境を改善したい方

 

まとめ

大正製薬の青汁はどんな人にオススメかをまとめます。

大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>

こんな方におすすめ

  • 血糖値が気になる人
  • 野菜不足により食物繊維が足りていない人
  • 便秘の人
  • 腸内環境の改善したい人
  • 青汁を初めて飲む人
  • 美味しい青汁を継続して飲みたい人

 

 

大麦若葉青汁<キトサン>

こんな方におすすめ

  • LDL(悪玉)コレステロール値が気になる人
  • 健康診断でコレステロール値が高かった人

 

 

乳酸菌青汁

こんな方におすすめ

  • 乳酸菌で腸内環境改善したい人
  • バランスのいい青汁を飲みたい人
  • 便秘気味な人
  • 野菜不足な人

 

 

製薬会社の作る青汁ですから信頼感がありますよね。たくさんの種類の青汁がありますが「青汁選び」にお役にたてたら幸いです。私も青汁生活を続けていますが、普段の生活に青汁をプラスすることで、体調が良くなったり、便通が良くなったり、身体が軽くなったりなど体感することもあります。

青汁生活で身体の内側から変化が出るってイイですよね。

当サイト人気青汁ランキング

1位 ヘルスマネージ

バナー原稿imp

食物繊維が多いのが特徴のヘルスマネージ<難消化性デキストリン>

トクホの青汁で糖の吸収を緩やかにします。

初回は980円で購入できるのでお試しいたい方はぜひ!

2位 ふるさと青汁

幻の栄養成分「LPS」を摂取できる明日葉の根っこまで使った青汁です!

その他カルコンなどの健康成分が摂取できますので健康維持にオススメの青汁です。

3位 ユーグレナ

ユーグレナにしか含まれない健康成分パラミロンを摂取できるのが特徴です。

さらに健康維持に必要な栄養素が59種類も含まれていてバランスよく栄養摂取できます。

1週間のお試しセットが500円で購入できます。

-商品別, 大正製薬ヘルスマネージ乳酸菌青汁, 大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉<難消化性デキストリン>, 大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁<キトサン>

Copyright© 青汁の説明書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.