原材料の成分と効果 青汁のこと

明日葉の成分と効果、効能!幻の栄養成分を摂れる青汁の紹介

投稿日:

ここでは明日葉のことについて書いています。

明日葉は主に八丈島に自生している日本固有のセリ科植物で多年草植物、「今日摘んでも明日芽が出る」と言われる程、強い生命力を持っているんです。

しかも明日葉に含まれる栄養素には健康成分がたっぷりなので注目されている健康野菜です。茎や葉にカルコンという成分を含んでおり、カルコンはコレステロールを低下させる効果やガンを抑制する効果があると言われています。

また2017年に八丈島の明日葉の根っこから幻の健康成分と言われるLPS(リポポリサッカライド)が発見されました。

明日葉の最大の特徴は明日葉でしか取れないカルコンが含まれていることと、幻の健康成分LPS(リポポリサッカライド)が含まれているところです

 

ここでは明日葉に含まれる成分や効果について詳しく解説していきますね。

きっと明日葉のが食べたくなっちゃうと思います。

 

明日葉の成分

明日葉は栄養豊富な植物です。

明日葉の基本データ

栄養成分:食物繊維、ビタミンE、カリウム、β‐カロテン、ポリフェノール(カルコンなど)、LPS

各種のビタミン、ミネラルが豊富で食物繊維がたっぷりあります。栄養バランスに優れ一般的な食品より栄養価が高く「スーパーフード」と呼ばれています。

 

明日葉の栄養分をキャベツと比べてみます。

食物繊維は3倍、ビタミンAは106倍、ビタミンB1は2.5倍、ビタミンB2は8倍、ビタミンEは28倍も多く含まれています。

またミネラルも、カリウムは2.7倍、カルシウムは1.5倍も多いのです。

 

明日葉が栄養豊富な食物っていうのがわかりますよね。

 

そして明日葉にはまだ特徴があります。

明日葉の最大の特徴は「カルコン」「LPS」が含まれているところです。

 

カルコン?

LPS?

って方のために

健康維持に大変役立つ栄養素のカルコンとLPSを紹介しますね。

 

カルコンとは

カルコンは明日葉特有の黄色ポリフェノールのことで、「キサントアンゲロール」、「4-ヒドロキシデリシン」と呼ばれるものです。この2つの成分が健康美容に大変有効です。

 

そして、この2つの成分を明日葉ほど豊富に含んだ植物は他にはありません。

明日葉が青汁の材料としてよく使われるのはこういったところにあるんですね。

 

明日葉はセリ科の植物なのですが、セリ科の代表的な成分である「クマリン」も含まれています。

クマリンの成分は「プソラレン」、「インペラトリン」、コロンビアナジン」、「セリニジン」などです。

またカルコン、クマリン共にがんの抑制効果があると言われています

 

LPS(リポポリサッカライド)

 

2017年に八丈島で発見された幻の健康成分です。

 

なぜ幻と言われるのかというと

LPSは農薬、化学肥料を使わない野菜に多く含まれていたんですね。

そして近年では農薬や化学肥料を使われた土壌が増え、LPSはどんどん数を減らしていったと考えます。

 

LPSの効果は「マクロファージを元気にする」と言う事です。

ではマクロファージとは何でしょうか?

マクロファージとは体の中をきれいに掃除してくれる細胞のことなんです。

 

このマクロファージが元気になると言う事は、風邪のウィルス撃退やガン細胞の除去、老化防止などの効果が期待できるんです。

 

と言う事は

LPSは免疫力アップに効果が期待できると言えるでしょう。

 

明日葉はLPSが単純に入っているだけではなくその含有量も豊富な点に注目です。

漢方原料で使われる高麗人参の次に含有量が含まれています。

 

食材 LPS含有量
高麗人参 50μg
八丈島明日葉の根 40μg
葛根 30μg
ケール 7μg
大麦若葉 5μg
ホウレンソウ 1μg

参考:マイケア資料より

 

明日葉のLPSについて詳しく書いた記事はこちら

明日葉の効果、効能

それでは栄養豊富な明日葉を摂取することで期待できる健康効果って何でしょう?

抗菌作用

明日葉の葉や茎から出るカルコンを含んだ黄色い汁は虫さされや傷口の化膿止めなど、強い抗菌作用があることが分かっています。これは植物自身が持つ防衛機能による働きです。

植物は動物と違って、その場所から動くことが出来ません。虫に食われても、細菌に襲われても逃げ出すことは出来ません。強風で折れたり、傷つくこともあります。

そういった危機に、自分で自分のダメージを修復する、治す働きを持っているのです。

その1つがカルコンと言うわけです。

これは、他の植物で例えるなら松ヤニとかアロエの汁と同じ機能です。

明日葉の自己防衛機能がたまたま人間にも非常に効果的な抗菌作用だったということです。

便秘解消

次に期待できる効果は便秘の解消です。

明日葉には食物繊維が多く含まれており、レタスの約5倍もあります。

食物繊維 明日葉 レタス
総量 5.6g 1.1g
水溶性 1.5g 0.1g
不溶性 4.1g 1.0g

100gあたりの栄養比較(日本食品標準成分表より)

 

食物繊維は不溶性食物繊維と水溶性食物繊維があります。

不溶性食物繊維は便のボリュームを増やして腸を刺激しスムーズな排泄を促します。腸のぜんどう運動を刺激して便秘を防いだり症状を改善する働きもあります。ぜんどう運動と言うのは、腸の中で食べた物を前に進める運動のことで、縮んでは伸び、伸びては縮むを繰り返します。この運動が弱いと便秘の原因となります。

水溶性食物繊維は腸内の有害な物質やコレステロールや老廃物を吸収し体外に排出するという優れた働きがあります。デトックス効果ですね。

このように、食物繊維は腸のお掃除係のような有難い働きをしてくれるのですが、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維は両方とも健康効果がありますのでバランスよくとることが理想です。

 

そして腸内環境を整えるといわれるビフィズス菌などの善玉菌は食物繊維をエサにしているので、食物繊維を摂取することで善玉菌を増やし、腸の機能を整えることができます。食物繊維は腸内環境の改善を手伝い結果便秘解消に繋がるってことですね。

また便秘の解消は肥満予防や美肌効果にもなりますので、相乗効果であらゆる健康効果が期待できます。

肥満防止

明日葉に豊富に含まれているは食物繊維には次の3つの働きがあり、肥満防止に役立ちます。

  1. 食物繊維は腸内では10倍近くにふくらむので、食前に摂取すると満腹感を与えて食べ過ぎを防止することが出来ます
  2. 糖やコレステロールの吸収を緩やかにしてくれます
  3. 糖やコルステロール、中性脂肪を吸着して便といっしょに排出してくれます

 

胃潰瘍の予防、改善効果

胃潰瘍の直接の原因は胃酸が自分の胃まで溶かしてしまうことです。健康な状態では胃の内部には特殊な粘液が分泌されて胃酸から胃を守っています。

それがストレスなどの緊張状態が続くと粘液の分泌が減ってしまうのです。

明日葉に含まれるカルコンには胃酸を分泌しているプロトンポンプの働きを弱める効果があり、胃酸の分泌を抑え、胃潰瘍の予防や症状改善の効果があります。

ガンの予防

明日葉に含まれる「カルコン」「クマリン」にはガンを抑制する効果があると言われています。

明日葉の茎を切ると黄色いネバネバが出てきますがこのネバネバの成分がガンを抑制し治療するとクローズアップされているのです。特に皮膚ガン、肺ガンに効果があるとされ、HIV(エイズ)の増殖も抑えると研究されています。

カルコンの成分である「キサントアンゲロール」、「4-ヒドロキシデリシン」がガン抑制効果があるといわれているんです。マウスを使った実験では、明日葉のカルコンが、ガン発生の抑制作用があることが分かったそうです。

カルコンにはガン抑制の他に高血圧の改善、糖尿病にも改善効果があることが研究の結果分かっています。

またセリ科特有の成分であるクマリンもがん抑制の効果が確認されおり、カルコンと合わせてガン抑制効果を高めています。

そして明日葉の根っこに含まれている幻の成分と言われている「LPS」もマクロファージを活性化させガン細胞の除去に期待が持てます。

美肌効果

明日葉に多く含まれるビタミンEは抗酸化作用で酸化を防ぎます。酸化を防ぐということは老化を防ぐということです。アンチエイジングビタミンですね。血行を促進して細胞の新陳代謝を促すためシミや肌荒れに効果があります。また抗酸化作用は紫外線から肌を守ってくれるので夏にしっかり取りたい栄養です。

またブロッコリーの7倍含まれているβ‐カロテンにも強い抗酸化作用があり肌荒れや疲労を回復させます。細胞の老化を促進する活性酸素から体を守ってくれるんですね。

その他

明日葉にはカルコンの他にもカリウムが豊富で血圧を低下させる働きや夏バテ防止効果が期待できます。

 

明日葉の産地

明日葉は日本、中国で自生していますが、日本では主に伊豆諸島、伊豆半島、房総半島に自生しています。筆者は昔伊豆諸島の新島へ何度か行ったことがありますが、留まった民宿でいつも明日葉が料理で出てきました。

 

「明日葉は身体にイイから!」と民宿のおばちゃんが言っていたのを思い出します。

島民にとっては身近でソウルフード的なものなのでしょうね。明日葉の葉や茎、根っこなどを丸ごと食べたり、明日葉を茹でた汁をお茶代わりにして飲んでいるそうです。

明日葉は島民の健康長寿を支え流行病の予防、虫刺され、皮膚病にも重宝しています。近年、栄養バランスに優れていることや瀬克習慣病予防のため、明日葉に注目が集まり伊豆諸島を中心に明日葉の栽培が盛んになっています。

 

明日葉の食べ方

画像引用:楽天レシピ

私が新島で食べた明日葉は天ぷらでした。

弱化の苦みがありましたがその苦みがクセになり何枚でも食べれちゃうくらい美味しかったです。

 

天ぷらの他には、炒めもの、おひたし、和え物などで食べるのが一般です。

塩を加えたお湯でさっとゆでて、冷水にさらすとアク抜きができ苦みが無くなり食べやすくなります。

 

明日葉の青汁

栄養バランスがよくカルコンなどの栄養成分も摂取できる明日葉ですが、入手が難しいっていうのがありますよね?

私の住んでいる地域ではスーパーなどでは全く見かけません!

やはり伊豆周辺など自生している地域でないと気軽に購入できるってわけにはいかないようです。

 

しかしそんな状況を変えてくれるのが青汁などの健康補助食品!

今の時代ならポチっとするだけで自宅に明日葉の青汁が届いちゃいます。

 

お茶代わりに明日葉の青汁を飲めば健康生活がはじめられますから良いですよね。

 

でも、明日葉を使った青汁ってどれ?

どんな青汁を購入すればいいの?

 

って思いますよね?

 

そこで私がオススメする明日葉を使った青汁を紹介します。

私が一押しする明日葉の青汁はマイケアが販売する「ふるさと青汁」です。

↓↓↓

話題の明日葉を根っこごと青汁に!

 

明日葉を使用した青汁の商品が数多くある中で私が「ふるさと青汁」をオススメするのは主に以下の理由です。

 

八丈島の明日葉を根っこまで使用しているのでLPSを摂取できること

(根っこまで使用しているのはふるさと青汁だけです)

 

明日葉特有の健康成分カルコンも摂りたい!

免疫力アップが期待できる幻の栄養成分LPSも摂りたい!

ってかたにはオススメの商品ですね。

 

ふるさと青汁には他にも「大麦若葉」「桑の葉」と言った野菜が使用されていますのでバランスよく栄養摂取できるんです。

 

気になる値段ですが定価で1箱30包入りが¥3800(税別)とソコソコします。

また初回限定で格安になると言ったサービスもありません!

これは逆に商品によほどの自信がある表れでしょうかね。

個人的にはそんな解釈をしています。

 

それでも定期コースは10%OFFで購入できますからお得です。

楽天やアマゾンYAHOOショッピングなどのネット通販では定価販売のみなので、自分は公式サイトから購入しています。

おそらく1番お得な購入方法です。

 

ふるさと青汁が購入できる公式サイトはこちらです。

 

 

ふるさと青汁の口コミの記事はこちらです

当サイト人気青汁ランキング

1位 ヘルスマネージ

バナー原稿imp

食物繊維が多いのが特徴のヘルスマネージ<難消化性デキストリン>

トクホの青汁で糖の吸収を緩やかにします。

初回は980円で購入できるのでお試しいたい方はぜひ!

2位 ふるさと青汁

幻の栄養成分「LPS」を摂取できる明日葉の根っこまで使った青汁です!

その他カルコンなどの健康成分が摂取できますので健康維持にオススメの青汁です。

3位 ユーグレナ

ユーグレナにしか含まれない健康成分パラミロンを摂取できるのが特徴です。

さらに健康維持に必要な栄養素が59種類も含まれていてバランスよく栄養摂取できます。

1週間のお試しセットが500円で購入できます。

-原材料の成分と効果, 青汁のこと

Copyright© 青汁の説明書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.