商品別 大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉<難消化性デキストリン>

血糖値を下げる青汁の効果は?大正製薬のヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>

投稿日:

 

大正製薬のヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>って

 

血糖値を下げる効果があるって本当?

効果的な飲み方ってあるの?

どれくらい続ければ効果があるの?

 

そんな疑問にココでは答えていきますね。

 

大正製薬のヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>

お試しは980円で購入できます。

 

 

 

血糖値を下げる効果がある?

 

大正製薬から販売されているヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>は

 

トクホの青汁で

 

「血糖値が気になる方に」

 

というフレーズでオススメしています。

 

その内容は

難消化性デキストリンが糖の吸収をゆるかやにする

と言う事です

 

いまいち、ピンとこない人のためにわかりやすく説明しますね。

 

まず前提条件として知っておかなければならないこと

このヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>はトクホの青汁です。

 

トクホってなに?って方のために

 

トクホとは

トクホとは「特定保健用食品」の略です

消費者庁の許可を受けて保健の目的が期待できる旨の表示をする食品とされています。

 

具体的にいうとヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>では

「食後の血糖値の上昇を緩やかにする」

と商品に表示できる許可を得ているということですね。

 

もちろん科学的な根拠や安全性を審査しています。

 

 

そして「食後の血糖値の上昇を緩やかにする」効果は難消化性デキストリンによるものだとされています。

 

難消化性デキストリンとは

トウモロコシのでんぷんから作る水溶性食物繊維のことです

 

難消化性デキストリンの役目は?

 

下の図を見るとわかりやすいのですが

難消化性デキストリンは糖質が血液に吸収されるのを防いでくれるので

食後の血糖値の急激な上昇を抑えてくれるんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

糖の吸収を緩やかにすると言う事ですね。

 

と言う事で

ヘルスマネージ大麦若葉青汁は

血糖値を下げる青汁ではなく、糖の吸収を緩やかにする青汁と言う事です。

 

血糖値の上昇を緩やかにすると言う事になりますね。

 

ではなぜ血糖値の急激な上昇を抑えることが身体にとっていいことなんでしょう?

 

血糖値の急激な上昇を抑えるメリットは?

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>は

血糖値が気になる方にオススメの青汁なんだけど

なぜオススメなのか?

誰にオススメなのか?

 

まず血糖値について簡単に解説しますね。

正常なサイクルの場合

血糖値の上昇

インスリンが分泌

血糖値の低下

 

これが良く噛まずに食べる人など血糖値が急激に上がる場合はどうなんでしょうか?

血糖値が急激に上昇

インスリンが大量に分泌

血糖値を低下させ、さらに脂肪を蓄える

 

インスリンには糖を脂肪に変えて蓄えるという働きもあるので結果太りやすくなるんです。

良く噛まずに食べる人などは、血糖値を上昇させ肥満になりやすいインスリンを大量に分泌させているんですよ。

 

血糖値の急上昇は肥満になるだけではなく、糖尿病のリスクが上がると言われています。

血糖値を急上昇させない食生活は肥満防止や糖尿病予防に効果があると言う事です。

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>は

糖の吸収を緩やかにすることがわかっていますから、肥満防止や糖尿病予防に効果が期待できると言えますね。

 

肥満が気になる人

良く噛まずに食べる人

糖尿病予防の食生活をしたい人

 

血糖値が気になる人へ

 

 

 

いつ飲むと効果的なの?

 

上記のようなメカニズムを理解していれば

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>をいつ飲めば効果的なのかは想像つくと思います。

 

そうです。

食前に飲むことが1番効果的です。

 

食前に水溶性食物繊維を身体に取り込むことで糖の吸収を緩やかにすることが出来ます。

「食事はサラダから食べるのが身体にとっていい」

なんてことを聞いたことはありませんか?

それは野菜に含まれる食物繊維を先に摂りましょう

ってことなんですよ。。。

 

どのくらい続ければ効果はあるの?

 

ヘルスマネージの青汁を飲んだからすぐに肥満解消された!

なんてことはありません。

 

身体の変化という点でみれば即効性はないでしょうし、すぐに効果を求める方には青汁自体向いていないかもしれません。

青汁は健康補助食品であって、薬ではないのです。

 

普段の食生活を見直し、さらに青汁で足りない栄養素を補うという気持ちでいてください。

今回で言うと良く噛んで食事をすることで血糖値の急上昇は避けられます。

サラダから食べる、食物繊維を多く含んだ青汁を食前に飲むなどしてさらに血糖値の上昇を抑える。

こういった食生活を送ることで健康維持が保たれるんだと思います。

 

しかし食生活の見直しだけで全てのことを改善することは大変ですので、青汁などの健康補助食品でサポートしてもらうのがイイでしょう。

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>は今まで紹介した通り、「糖の吸収をゆるかやにする」ことが特徴です。

しかしこの他にも栄養豊富な大麦若葉を使っていることから、野菜の栄養素を補えます。

野菜不足の食生活の人には良いですよね。

 

どんな人にオススメの商品なの?

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>は

こんな商品です。

 

トクホの青汁で「糖の吸収をゆるやかにする」効果が期待できる

1包6.8gでかなり量の多い青汁でコスパ的にも申し分ない(1包3gの商品が多いです)

水溶性食物繊維を大量に摂取できる(1包あたり5.9g)

お茶のように飲みやすい

初回は1箱1000円で購入できる(定期コース)

定期コースは縛りが無くいつでも中止できる

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>はこんなひとにオススメです。

 

こんな方におすすめ

  • 血糖値が気になる
  • 最近の肥満が少し気になる
  • 野菜不足が気になる
  • お茶のように飲みやすい青汁を探している
  • お手ごろ価格で始められる青汁を探している
  • 青汁初心者にオススメの青汁を探している

普段の食生活に青汁をプラスして健康生活を目指しましょう。

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>を、お試し価格980円で購入できるサイトは以下の公式HPになります

 

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の口コミや味が気になる人は私が実際に飲んで解説している記事がありますのでご覧ください。

当サイト人気青汁ランキング

1位 ヘルスマネージ

食物繊維が多いのが特徴のヘルスマネージ<難消化性デキストリン>

トクホの青汁で糖の吸収を緩やかにします。

初回は980円で購入できるのでお試しいたい方はぜひ!

2位 ふるさと青汁

幻の栄養成分「LPS」を摂取できる明日葉の根っこまで使った青汁です!

その他カルコンなどの健康成分が摂取できますので健康維持にオススメの青汁です。

3位 ユーグレナ

ユーグレナにしか含まれない健康成分パラミロンを摂取できるのが特徴です。

さらに健康維持に必要な栄養素が59種類も含まれていてバランスよく栄養摂取できます。

1週間のお試しセットが500円で購入できます。

-商品別, 大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉<難消化性デキストリン>

Copyright© 青汁の説明書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.